ringo.

<< 童話レシピ | TOP | 箱の世界 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
失恋ガール −洗濯日和−
洗濯仕立ての想い では
なかなかしわも 伸び悩み
あたしの心に 色移り
分けて洗濯しないせい

洗濯ばさみで 繋いだ恋は
強い風に揺らされて
いつしか 居場所を変えてしまって

気まぐれボーイ 君にだけ
愛してるって いえたのに
失恋ガール 今度はもう
色の落ちない漂白剤



泣いてみたって 水は増えずに
洗剤無理やり擦り付け
立たないあぶくのせいにして
あたしの服はもうぼろぼろ

物干し竿で並べた肩は
どこか一緒で 何か違って
喧嘩のたびに、他人と気づいて

気まぐれボーイ 君だから
側にいてっていえたのに
失恋ガール 既にもう
恋から醒めない 君色心



君にだけ、
愛してるって いえたのに。

17:41 | 詞。 | comments(1) | -
スポンサーサイト
17:41 | - | - | -
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
2010/10/31 1:31 PM by -
コメントする











11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--